鋼鉄カンガルー

 

どうなるんだ2011


Category: 未分類   Tags: ---
北見のバンド忘年会、70数人・・・?凄い、その団結力というか統合力というか、
札幌では考えられない事ですね、流石の野良犬。
来年は日取りを決める辺りから是非、参加させて欲しい(笑)


今年のスタジオ納めはillでした。
休憩中にバンドマンらしく来年の抱負を、等と問いたところ
いきなりドラムの人に「金持ちになりたい」とか言われて
えっ、と一瞬動揺したとこで更に「ライジングサンに出たい」とか
予測不可能な発言が出てきたので超速急でスルーを(笑)
その後ギターの人が「来年は曲作りたいな」って
まともな事を言ってくれたのでやっとドラムの人が我に還って
「来年はもっと色んなドラムを叩きたい」と言ってくれました。
しかしそこで全く空気を読まず「来年は痩せる」と言った私も
自分でもどうかと思いました・・・
あ、いや違うピッキングのアタックを強くするよう努力すると
ちゃんと言いましたよ私!(あわあわ)

0643
セッティングに必死なメンバーの横でまだ上着すら脱がず写メを(笑)

今年のライブ本数を数えてみたところ全バンドサポート含め15本。
あれ、もっとやった気がしたけどそんなもんでしたか。
来年は多分確実に本数が減る事になるかと思いますが・・・
取り敢えず1発目はこれ、宜しくお願い致します。

029871


あっちの方でも書いたけど、今年は転職したり海外行ったりと、
割りと大きな出来事があったような年だったと思います。
ここには書けないような大変ー!な事も沢山ありました。
遊び過ぎてそろそろ死ぬとか思った事もあったりと楽しい事も多々。
色々ありましたが本当に良い年でした。


同じ事ばかり繰り返して、やっぱり同じ場所で挫折する。
そして同じ所で持ちこたえて、結局同じ場所へ辿り着く。
年と共に欲は減る反面、残ってしまった欲への力は増す一方で、
こういうのこそを「信念」と呼ぶのかなと今は思う。
いつも諦めた途端に突き動かされてしまう。
結局諦めきれず、懲りずに同じ場所から始め出す。
なりたい自分を諦めきれなくて、結局自分は自分が好きで、
どこかで自分を信じているのかもしれない。
それが出来なくなった時に、初めて自分を褒めてやろうと思う。
結局全部が正解への判断だったね、と。


2010年、関わってくれた全ての方々に心から感謝。


来年は皆様にとって良い年でありますように。
ま、そんな事を言いながら私が良い年になりたいです☆
しずでした、良いお年をー。
2195

スポンサーサイト
12 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

11

01


 
 
 
月別アーカイブ
 
2011/9-
 
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive RSS Login