鋼鉄カンガルー

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011


Category: 未分類   Tags: ---
気付いたら今年最後の一日です。そんな最後の一日、
目覚めたら驚くほど顔が浮腫んでてうけました。
てか若干二日酔いで具合悪い

今年を振り返る気も反省する気もまるでないんだけど、
でも想い出は大切に。
昨日はゲストにBUTTERFLYのノラ様を迎えchaosな人達と@chaosでモハ忘年会でした。

CIMG4501.jpg
しまった、亜沙燈さんがいない時に撮ってしまった…笑
リーダーの顔が素敵過ぎてかなり笑えるんですが
これ載せて怒られないかちょっと心配です。
そしてだいと君のこの幸せそうな顔…(笑)
なんだかもう色々面白過ぎて何からどう書いていいやら(笑)

リーダーに対するノラ様の容赦ない突っ込みがツボ過ぎて震えた
私この日ノラ様に一生ついていこうと心に誓いました…笑
そして帰りのタクシーの中ではリーダーの一人反省会が行われてました(笑)

今年最後の集まりがこの面子と一緒で本当に嬉しかったです。
人が笑ってたり幸せそうにしているのを見るのはいい。胸を傷めなくていい。
自分の好きな人達が幸せでいてくれたらいいと思う。
その幸せに自分が何も関係なかったとしても。

某人の呟きを見て思ったけど、
年の瀬になると人身事故やら強盗が増える気がしますね
生きたくても生きれない人。
生きれるのに生きたくない人。
哀しい事に、今年も不幸な事故が何件かあった。
これが歳を重ねていくということなのかと思うと胸が痛む。

近くない知り合いで悪条件が重なって自殺をした人間がいる。
会社をくびになり彼女に振られの二重苦だったそうで
誰も止める事が出来なかったしどうしてやる事も出来なかった。
だってこの世には確かに、
生きているよりも死んだほうが楽な状況が存在する。
言い換えれば、最上級の現実逃避なのだけど、
残された者は決して良い思いはしない。

今年もこうして生き抜いて年が明けようとしていて
周りで誰かが笑っていて自分も笑っていられる状況が如何に幸せなことなのか。


そういえば、女の子同士の思い出というようのが殆ど記憶にない。
友達が全くいなかったという事はなかったけれど、
引っ越しを繰り返したり環境が変わる度に
連絡するのも億劫になったりで関係はプツリと途絶える。
まぁ、自業自得なのだけれど。
幼い頃を知っていて今なお付き合いのある人がいない。
消息も知らない。それをべつに寂しいとは思わないけれど、
そういう同性の友人を持っていない自分には
何か欠点があるのかもという漠然とした不安みたいなものはある。
もしも、子どもの頃からの自分を知っていて、
お互いに環境が変わってもずっとつきあいが続いていて、
喧嘩をしたり、ときには疎遠になったりしながら、
なんだかんだ言っても認めてくれる同性の友が居たのなら、
長年のそれはひとつの自信になっていたんだろうなぁと思う。


等と、相変わらず全くまとまりないまま長くなってしまいました。
最後に一言、
良いお年を。
CIMG4503.jpg

スポンサーサイト
12 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

11

01


 
 
 
月別アーカイブ
 
2011/9-
 
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。